ラケットを使う競技で肘が痛い方へ

 

こんにちは

三浦であまりなじみのない

スポーツですが、

フレスコボールという競技

が行われていたようですね

決められたルールの中で

相手と競うのは楽しいですね

興味のある方はリンク

をクリックしてみて下さい

カン、カン、カン-。ラケットでボールを打つ小気味よい

リズムが浜辺に響く。三浦市の三浦海岸海水浴場で

25日、ボールを落とさずラリーを続けるブラジル発祥の

スポーツ「フレスコボール」の国内最大級の大会

「ジャパンオープン2018」が始まり、35組が参加した。

(鈴木弘人)

詳しくはこちら↓
フレスコボール、ラリーで魅了 三浦海岸でジャパンOP

 

そういえば…

ラケットを使う競技で

痛めやすいと言ったら…

やはり、肘ですね

テニス肘なんて

言葉があるくらいです。

ですから…

今日は肘について

少し書いて

いきたいと思います

肘を動かす筋肉は

肘関節は曲げたり伸ばしたり、

回内回外といった捻る動作をします

曲げ・伸ばしであれば、

上腕二頭筋・三頭筋・上腕筋・腕橈骨筋

捻る動作であれば、

回内筋・回外筋といった筋肉も使います

これらが使い過ぎなど

で痛めるといった

ことは良く起こります

肘の怪我の種類

細かく言うと

たくさんありますが…

代表的なものには

関節炎・変形性・リウマチ性

・肘内障・化膿性などでしょうか

いつまでも、

中々良くならない時は

一度医療機関へ

の受診をおススメします

受診後、○○性関節炎などの

病名がつかない場合は

筋肉の負傷であることが多いです

上記に当てはまらない

のであればこんなケア

をしてみてはどうでしょうか

1:上腕二頭筋

ここって伸ばしにくい所

でもありますが方法が分かれば簡単です

まず、腕を横に上げて外側に捻りましょう
次に、肘の先だけを内側へ捻りましょう
最後に壁に手をついて上体を捻りましょう

注意点として力こぶが

下を向かないように気を付けましょう

2:上腕三頭筋

ここは色々な方法が

ありますがこれもその1つです

まず、頭上で肘を深く曲げるその際に手の平は下
最後に壁に肘を当てて押す
手首を押すとよく伸びますよ

3:前腕の筋肉

伸筋も屈筋もやり方は

大きく変わらないので屈筋側で説明します

まず、手首だけを甲側へ曲げる
次は親指を持って甲側へ曲げる
最後、親指以外を伸ばして曲げる

伸筋を伸ばす時は

掌を返す方向で行います

以上になりますが参考にして下さい

今日のケアは肘のケアです

スポーツで痛めた時は

そこだけに原因がないことが多数です

全身をストレッチ

するのを忘れないで下さい

特に不便のない方は

今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向

へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を

体験して頂きたいです

■ けんゆう接骨院 ■

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。

◆住所
神奈川県川崎市宮前区野川784-1

岩間ビル1F

◆電話番号・予約優先(骨折・脱臼を除く)

044-742-9973

◆ホームページはこちら

けんゆう鍼灸接骨院のホームぺージ

 

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。