逆転の怖さ、足元を見直そう

 

皆さん、こんにちは

横浜高校が

負けてしまいました

残念ですが

勝敗は時の運です

今回の負けた内容には

教訓が残りました

金足農が逆転勝ちした。2点を追う八回1死一、二塁から

高橋が中越えの3点本塁打を放ち、試合をひっくり返した。

吉田は12安打を許したが、走者を出してからの

粘り強い投球が光った。九回に3者連続三振を奪うなど

14奪三振で、4失点完投した。

詳しくはこちら↓
1球の怖さ 横浜散る 金足農に逆転負け

何でこんな時に

痛めてしまうんだって

ことはありませんか?

大事な日だったり…

外出先だったり…

ついていないな…

で済ましていませんか

そうした時ほど

日頃のケアが

大事になってきます

では、どこを

見直すべき

なのでしょうか?

意外と

見落としがちな所…

そこは

体の下の部分である

足元です

足元を見直そう

人って足元が

すくわれることがあります

それが大怪我に

つながることもよくある話

なので…

今回は足のケアの

方法についてお伝えします

1:腓腹筋

まず、両足両手を床につきます
次に、片脚立ちになり足首を曲げます

その際に膝が曲がらないように

反対の足で膝を押してください

2:ヒラメ筋

まず、片膝を立ててしゃがみます
次に、立てた膝に体重をかけます

その際に膝に手を乗せます。

乗せた手が股関節に近すぎるとうまく伸びません

3:すねの前

まず、椅子に座って片脚を組みます
足の甲が伸びるように曲げていきます
余裕があれば横向きに更に別な筋肉が伸びます

以上になりますが

参考にして下さい

一回のストレッチ時間は

10秒以内にする様に

気を付けて下さいね

逆に反射反応で悪くなります

特に不便のない方は

今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向

へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を

体験して頂きたいです

■ けんゆう接骨院 ■

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。

◆住所
神奈川県川崎市宮前区野川784-1

岩間ビル1F

◆電話番号・予約優先(骨折・脱臼を除く)

044-742-9973

◆ホームページはこちら

けんゆう鍼灸接骨院のホームぺージ

 

もし役に立てたら、【いいね】をお願いします。

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。