冬の到来と魔女の一撃(ギックリ腰)の原因

ケガの早期回復がモットー

 

健湧接骨院の江本です。

暑かったり、寒かったり

交互に来ていましたが

気が付けばもう秋分の日に

なっていたのですね。

 

今年の秋彼岸は

9月20日(水)から

9月26日(火)まで

となるのですね。

暑さ寒さは彼岸まで

とよく聞きます

富士山ではこんなニュースが

富士山 この秋初めて一日氷点下

 

20日は一日を通して氷点下の気温

となり、一日中氷点下になったのは

6月16日以来、およそ3か月ぶりの

ことだそうです。

 

これから日ごとに気温が

下がっていきますね~

標高の高い所での夏が

終わりを告げ、いよいよ

氷と雪の季節が近づいてくると

富士山の初冠雪ニュースが楽しみです。

 

初冠雪の平年は9月30日だそうですので

今年はいつになるのでしょうか…

 

この時期なると増えるもの

 

それは皆さんが

一番嫌いなギックリ腰…

 

 

西洋では「魔女の一撃」とも

呼ばれるほど、急激に起こる

強い痛みが特徴の症状です。

これね。

色々原因はありますが、

この時期では背中の冷えからくる

腰の痛みが多いです。

 

 

日中に汗をかいて一休みをすると

外気温のせいで体が冷え過ぎてしまい

筋肉がつって痛みがでてしまうのです。

まだ暑いからと言って薄着で

作業をしている方は要注意です。

そういう話をすると

「痛くなったら温めればいいんだね!」

となりますが違います。

 

痛くなってからですと

筋繊維が切れ過ぎて

さらに痛くなる可能性があります。

ケアの仕方は痛くなった

タイミングで変わります

自己流は回り道になるので

その道の人に聞きながら

分析した方がおススメですよ。

痛くなる前であれば着替えを

マメにして気温の変化に

対応してくださいね。

では、明日は今日よりも良くなりましょう

 

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。