薬の区別ってついていますか

ケガの早期回復がモットー

 

健湧接骨院の江本です

皆さん、テレビ番組で授業とついたら

どんな番組を想像しますか

放送授業?ラジオ授業

色々ありますね

そんな中で今日は

レッツホニャララの世界一受けたい授業

に出ていた

森下宗男先生の授業を

受けてきました

今回の授業は

 

 

身体の機能(耳・鼻・のど)

法制上の医薬部外品の取り扱い

医薬品のお話(殺菌・消毒薬)

主な医薬品とその作用(ビタミン)

高齢者の医薬品(漢方)でした。

 

やはり、テレビに呼ばれる先生の

話はたとえ話などが多く

テンポが良く分かりやすいですね

話を上手くまとめられる

なりたいものです

 

何の為に受けている

 

のかというと…

実は登録販売者という資格

をもっていまして

資格向上研修と

試験をうけていました

登録販売者って何?

と聞かれますと

 

ドラックストアや薬局で働いていていたり

少数ではありますが

鍼灸院や接骨院でも働いて

いる方もいます

一般薬と言われる風邪薬や漢方薬等の

販売や相談にのる仕事です

 

詳しくはこちら

 

登録販売者とは(引用ウィキペディアより)

 

皆さんからは湿布薬の

貼り続ける時間やタイミング

枚数等をよく聞かれますが

重要なのは

貼る場所と枚数です

ご自身でここだと思って

貼られている

かもしれませんが

半分以上の方は

自分の痛みと関係ない

所に貼っていますね

せっかくお金をかけて

いるのにとても残念です。ガーン

では、どこがいいのか

と言われますと

人それぞれ違いますので

チェックをさせて

頂けたら

正確に答えられます

湿布薬は効かないと

言われますが

ちゃんと貼れば、よく効きます

 

ちなみに薬品の作用って

 

こんな形になっています。

医療用医薬品(医師の治療に要する医薬品)

一般用医薬品(自己責任で使用する医薬品)

医薬部外品(作用を弱くして治療効果を期待するものではないもの)

細かく分けるともう少し色々ありますが

大体、こんな感じです。

ドラックストア等で買う時に

パッケージを見て参考に

してください

分からない時は

薬剤師・登録販売者のどちらかが

必ずいますので聞いて下さいね

その他に院内で

栄養についての問診も

しています

受けたい方は

お気軽にスタッフに

問い合わせ下さい

それでは今日受けた

講義のレポートを

書かねばならないので

この辺で

また明日!

 

 

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。