身体は細胞という社員が働く巨大企業、ちゃんと休憩をあげていますか?

 

皆さん、こんにちは

ようやく、九月も

始まりましたが

暑い日が続きますね

 

このニュースを見ていて、

最近よく見るマンガ

を思い出してしまいました

それは、「働く細胞」と

いうマンガです

 

そういえば…

日傘やエアコンなどの

売れ行きが好調の様ですね

 

人は外部環境で

その時の

生活習慣が変わります

その環境を

整えることは

大事ですね

 

これって人の体にも

置き換える

ことが出来ます

貴方自身は

何億という社員(細胞)

を抱えた社長です

 

その社員達が

上手く働いてくれる為には

二つの事が必要だと思います

それは…食べ物・休憩です

 

働く為には栄養と休憩

は必要ですよね

 

これが無しでは

やっていられません…

私もこれがなければ

止めてやるって思います

 

もしくは、倒れてしまう

などが起きてしまいます…

 

では、今日は

休憩方法について見直しませんか?

 

休憩方法は

たくさんありますが、

睡眠について書いていきます

 

1:寝ようとした時の体温の低下

人は日中の活動時が1番体温が高く、

夜になって体温が低下すると眠くなります

温度差が大きい程

眠気が強くなり、よく寝れます

寝る前に体温を上げるなどをして、

脳から体温が下がる指令が

出る頃を狙って布団に入れるといいですね

 

2:睡眠時の姿勢

現代の人はやや上を

見た姿勢でいる方が大半です

なので、寝る時はやや下向きの

姿勢が私のおススメです

その状態を作る為には

 

まず、枕に頭を乗せた時

やや顎を引いた状態に

なる様にしてみて下さい

次に、寝返りがしやすいよう

に肩と枕がぶつからない

位置にして下さい

 

最後、注意して欲しいのは

寝る直前に枕を調節しないで下さい

そんなことをしている間に

体温が上がって眠く無くなります…

 

※昼間のうちに

調節しておくのがいいと思います

 

以上を参考にして下さい

ちゃんと、自分の

体の指揮をとってあげましょう

 

きっと、細胞たちは

貴方の命令に

期待をしているはずです

 

たぶん…

 

特に不便のない方は

今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向

へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を

体験して頂きたいです

 

■ 健湧接骨院 ■

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。

◆住所
神奈川県川崎市宮前区野川784-1

岩間ビル1F

◆電話番号・予約優先(骨折・脱臼を除く)

044-742-9973

◆ホームページはこちら

けんゆう鍼灸接骨院のホームぺージ

 

もし役に立てたら、【いいね】をお願いします。

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

予約専用電話番号

045-507-8705

当日の予約は電話がおススメです
電話受付時間[日・祝日除く]         
[平日]10:00~12:00 16:00~20:00  
[土曜]10:00~12:00 16:00~18:00
時間外「10時前や21時以降の施術」は応相談になります。
先に連絡をして下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。