相撲の巡業に行ってみたことはありますか?

来年の四月

川崎巡業が
決まったようですね

楽しみな人も
多いのではないでしょうか

川崎市内のスポーツ団体や観光協会などでつくる
大相撲川崎場所実行委員会が二日、川崎区内で
記者会見し、来年四月十二日、中原区の
とどろきアリーナで川崎場所を
開催することを明らかなったそうです

 

 

 

巡業の思い出

 

相撲の色々なルールを
教えてくれるので
巡業っていいなと思います

しかし、参加している方
には中々厳しいなって
思うこともあります

仕事といってしまえば
それまでですが…

私が参加をしていた時は
朝からバスに乗って
開催場所まで移動をするのですが…

起きれる自信のない方が
ホテルのロビーで座りながら
寝ているなんてシーンをよく見かけました

乗り遅れたことがないので
分からないのですが噂では
タクシーに乗って向かい

間に合わなかった
ペナルティが
あったそうですね

巡業中はその日しか
いないこともあり、
色々な事がありましたが
それはまた後日…

それでは

今日はせっかくなので
相撲体操の一部を伝えます

今日の伝えたい事

相撲体操

 

~相撲体操のいい所~

「場所を選ばない」「物を使わない」「難しくない」の三拍子が揃っています

躍動感もなく派手な感じがない地味に
効くトレーニングなので後半から
ジワジワと後からきつくなってきたという方が多いです

~気鎮めの方~
これから体操を始める姿勢を取ります
1:蹲踞の姿勢を取ります
2:自然体に背筋を伸ばしてください
3:膝は外側に大きく無理のない程度に曲げてください
4:静かに心をひとつに集中をします
5:鼻から息を 原でゆっくり吸込み口からゆっくり吐きます腹式呼吸

~蹲踞の姿勢~
1:相手を敬う型
2:気を鎮める
3:これから両者戦う前に高ぶる気を落ち着かせ、それを鎮める

~塵浄水の型~
まわし一つにて正々堂々と相撲をとることを誓う礼儀を表す動作です

塵は雑草や木の葉を意味します。
手水は手洗いを意味します
手のひらでもみ上げるのは、昔 野外で相撲を取った時に雑草や木ノ葉などをむしり取って手を清める為だそうです

1:両手を膝の内側に伸ばすと同時に頭を下げます
2:両手を合わして手をもんで柏手を打ちます
3:手のひらを前で開き両手を広げます
4:手のひらを下へ返しゆっくりと戻します

~四股の型~
四股の姿勢をとります
膝やつま先はおよそ前45°の方向で無理同じ姿勢で行います
足をあげてゆっくりと地面に落とします
足の裏側を刺激して足腰を鍛えます

片足で立つことで身体のバランス能力も高まります
股関節・足腰の強化になります
全身の重心を受信を安定させ、足腰の少しの基礎動作・冷え性にも有効です

1:足を開いて腰を下ろしたまま、左足側へに腰を上げずに体重をのせたまま移動をさせます
2:左足の膝を伸ばしながら右足をあげ、左膝が伸びきったところで静止をします
3:その位置からゆっくりと元の位置に降ろしていきます
反対側の下同じように行っていきます

~土俵入りの型~
全身の力を抜いて気持ちを静め鼻から息をゆっくりと腹で吸い込むようにして口からゆっくりと吐きましょう

1:両足を開いて、両腕を伸ばして柏手をうちます(息を吸う)
2:両腕を伸ばしたまま、手のひらを広げ左右の腕を開きます
3:手の平を返して息を吐きながらゆっくりと腕をおろします

 

 

最後に

今回はいくつかを
紹介しましたが
本来はもっとあります

何かの機会で紹介を
していくとは思いますので
やれそうなものがあったら
是非やってみて下さい

以上になりますが
参考までに

特に不便のない方は
今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向
へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を
体験して頂きたいです

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介