相撲だけではなく、色々と知って欲しいことがあります

 

皆さん、こんにちは

 

今週末から
九州場所が
始まりますね

 

先日、出羽海親方
から番付が届きました

 

出羽海親方
本当にありがとうございます

 

 

 

これが届くと、
もうすぐ場所が
始まるのだなって
思わされます

 

今回は誰が
優勝するのでしょうか?

 

楽しみにしましょう!

 

そういえば、九州場所では
「カステラ」と「明太子」
について熱く語られることが
多かったのですが気のせいでしょうか…

 

どの地方でも、
ここに来たらこれだ!
といった名産物があります

 

味わえるなら、
全て味わいたいものです

 

欲張りですかね…

 

それとも、好奇心が
旺盛なのでしょうか?

 

知って欲しいこと

 

それと一緒で、
自分の体のことも
知っておいて欲しいです

 

例えば、痛いと感じた時

 

これは怪我の
せいなのか?

 

それとも筋肉が
攣ったせいなのか?

 

実は病気から
きているのか?

 

色々な種類が
あります…

 

結果としての
感じ方は
痛いのみです

 

そこに少し
足せること
があるなら…

 

ジンジン・ズキズキ
・針を刺すようなと
いった表現は出来ます

 

これらは不快に感じるように
出来ていますので、
いつまでも痛い状態で
いると精神的にも辛くなってきます

 

避けたいですね…

 

痛みはサインですから
原因のないことはないです

 

軽いサインが出ている
状態でどうにかした方が
「痛み」も「良くなる期間」
も少なくて済みます

 

それらを知る為、
私がおススメするのは
毎日の簡単なストレッチです

 

痛みが変化しない時は
医療機関へ行く時ですね…

 

今日は首回りの
ストレッチをお伝えします

 

 

今日の伝えたい事

 

ストレッチ方法

~首の周辺~
1:両手で後頭部を持つ⇒背筋を伸ばして前に倒す
2:片手で反対側の側頭部を持つ⇒背筋を伸ばして横に倒す
3:両手で顎の下を触れる⇒背筋を伸ばして後に倒す
注意点:背中を丸めたり、首の根元を持たないようにする

~僧帽筋上部~
1:首を斜め前に倒す
2:腕を引くことで肩を下に押し下げる
3:頭を倒す方向を変えて伸ばす個所を変えてみて下さい

~僧帽筋中・下部~
1:座って両足を開き手を膝に置く
2:手で膝を押して肩を前に押し出す
3:背中を丸めることが大事です

以上を参考にしてみて下さい

 

最後に

 

「まだ、大丈夫」
これが一番危ない
と思っています

 

運動などであえて
やっているのであれば
問題はないのです

 

しかし、自分の意志とは
関係なく不調が起きている
のであれば注意をして下さい

 

原因の分かっている
痛みは大したことはないです

 

分からない時は
知るように
してみて下さい

 

特に不便のない方は
今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向
へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を
体験して頂きたいです

 

 

 

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

予約専用電話番号

045-507-8705

当日の予約は電話がおススメです
電話受付時間[日・祝日除く]         
[平日]10:00~20:00  
[土曜]10:00~18:00
※時間外「10時前や21時以降の施術」は応相談になります。
※出張施術に行っていて不在もありますので、ご来院前には必ずお電話にて予約をして下さい。