熟練者になる為に身体のケアをしていますか

 

皆さん、こんにちは

最近はどこでも
人手不足をよく
聞きますが…

業種により
けりなのですね

そのせいか…

熟練技能者は永住可能に…
の記事を読んで
なるほどと思って
しまったことが
あるので書きました

 

どこでも熟練者は必要

そもそもは復興や
オリンピックの為に
来ている方なのですね

でも、用がなくなればいらない…

なんて悲しことではなく

熟練者であればいて欲しい…

これはどこの業界でも一緒ですね

では、熟練になる為には
効率的な勉強はもちろん
練習時間も大事です

必要な時間

「1万時間の法則」なんて有名ですね
平日4時間ずつ 約9年7か月
平日8時間ずつ 約4年9か月
毎日4時間ずつ 約6年10か月
毎日8時間ずつ 約3年5か月
毎日12時間ずつ 約2年3か月

 

自身の生活に
当てはめてみると…

 

熟練になる為の
時間を確保
出来ていますか?

 

練習が必要な為
には健康でいる事

 

これだけの長くかかる
のであれば日々の
体の調子に気を使った
ほうがいいと思います

 

途中で病気をして
しまったりしては
道が遠のいてしまいます

 

だからこそ、
普段から身体の
ケアをしっかりしよう

 

 

今日は肘や手首
をお伝えしたいです

 

ここが痛いと
物が持てない
作業が進まない等で
熟練者にはなり難い

 

足は痛くても
座ってすることは
出来ますから…

 

気を付けたい病気の種類

POINT

 

~肘~

この付近で気を付けたい病気は

関節炎・変形性・リウマチ性・肘内障・化膿性関節炎等々です
曲げる側:関節炎
外側:顆上炎(テニス肘)離断性骨軟骨炎(野球肘)・骨折・神経痛
後面:顆上炎(テニス肘)離断性骨軟骨炎(野球肘)・肘部管症候群
伸ばす側:三頭筋腱炎・滑液包炎

~手首~

この付近で気を付けたい病気は
関節炎・変形性・リウマチ性・化膿性・偽痛風・手根不安定等々です
手の甲・ひら側:手関節炎・ガングリオン・伸筋腱炎・キーンベック病
橈側:ドゥケルバン病・舟状骨骨折
尺側:TFCC・尺骨突き上げ症候群・ギヨン管症候群

ざっと上げるとこれだけあります。
細かく言うならもっとあります…

 

 

腕のケアの方法

 

POINT

 

~上腕二頭筋~
1:腕を横に上げて外側に捻りましょう
2:肘の先だけを内側へ捻りましょう
3:壁に手をついて上体を捻りましょう
注意点:力こぶが下を向かないように気を付けましょう

~上腕三頭筋~
1:頭上で肘を深く曲げるその際に手の平は下
2:壁に肘を当てて押す
注意点:手首を押すとよく伸びます

~前腕の筋肉~
伸筋も屈筋もやり方は大きく変わらないので屈筋側で説明します
1:手首だけを甲側へ曲げる
2:親指を持って甲側へ曲げる
3:親指以外を伸ばして曲げる
注意点:伸筋を伸ばす時は掌を返す方向で行います

以上になりますが参考にして下さい

 

特に不便のない方は
今のままでも良いと思います

ですが、もっといい方向
へ変えることも出来ます

是非、軽くなった自分を
体験して頂きたいです

 

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。


◆施設名

健湧接骨院(現在移転中・10月下旬オープン予定)

◆住所
神奈川県都筑区仲町台2-1-25 明和なかまち B102号

◆電話番号・完全予約制(骨折・脱臼を除く)
000-000-0000

◆ホームページはこちら↓
健湧接骨院のホームぺージ

 

もし役に立てたら、【いいね】をお願いします。

投稿者プロフィール

江本直樹 (元鷲の海)
江本直樹 (元鷲の海)柔道整復師/登録販売者
「健湧接骨院」「健湧堂薬店」代表 江本直樹 出羽海部屋に所属していた元力士、鷲羽山の弟子で現役中の四股名は「鷲の海」 日常生活で起こりやすい怪我のケア・薬膳や栄養等身体作りの情報を発信していきますのでよろしくお願いします! 詳しい紹介はこちら⇒自己紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。