· 

衰えと忙しさを克服していますか?

 

こんにちは

最近、プロレスを

見ていますか?

私は…


見ていませんでした


ですが、この選手の

コメントを読んでいたら

何だか見に行きたく

なってきました


この記事です

 

 


デビュー三十周年を迎えた横浜市西区出身のプロレスラー鈴木みのる選手(49)が二十三、二十四日、横浜赤レンガ倉庫イベント広場(中区)で、記念イベント「大海賊祭」を開く。目玉は、自身と新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ選手の一戦。観覧無料で、鈴木選手は「子どもたちに本物の試合を見てもらい、夢をつかむきっかけにしてほしい」と呼び掛ける。

詳しくはこちら↓
本物の試合で子どもに夢を

 


この記事の

最後の方にある


「忙しさや衰えを

言い訳にしている

同世代にやればできる。

俺を見ろ」


このコメントに

「そうだなぁ~」と

思ってしまいました


何か、一つを

やるにしても

忙しさを理由に

目を背けて

いませんでしたか?


私は…

結構、思い当たる

節がありました…



提出しなければ

いけない書類


考えなければ

いけないこと

等ありますね


忙しいから…

衰えたから…

やらないと

と言ってしまえば

 

 

全てそこで

終わってしまいます 


何だか忙しさや衰えって

本当に敵だなと感じますね


人って、一生かけて

ここと戦っていかなければ

いけない気がします


そういえば


よく衰えたと

言った話を

聞きますが…


衰えの解釈は

それぞれ

違いますよね


私が衰え

と聞く場合は



立ち上がり

づらくなった

歩きづらくなった

などでしょうか…


動きに関係してくるもの

がやりづらくなった状態

を表現する方が多いです


ですが…

 


動きに関する

衰えたはない

と思っています


その他にも

「何にでも衰えたと言って…

これといったものがない」

のがよく聞く話です 


口癖のように

言ってしまってる

事ってありませんか


まずはここから

見直してみると

いいかもしれません


動きなのか体調なのかを

はっきりさせるといい

かもしれませんね 


動きだった場合

ここに注意を

してみてはどうでしょうか 


それは

股関節です 


股関節って

歩く・立つといったこと

にも使います

 

 

とても重要な関節

なのはご存知ですか?


ここがうまく使えているか

どうかで動き始め

が変わります


まずはもも上げの

運動からしてみて

はどうでしょうか


では、明日は今日よりも

良くなりましょう!!

 

 

 

ご予約・施術の相談は

こちらからして下さい。

 ↓      ↓

友だち追加

 

■ けんゆう接骨院 ■

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。ニコニコ

 

◆住所
神奈川県川崎市宮前区野川784-1

岩間ビル1F

 

◆電話番号・予約優先(骨折・脱臼を除く)

044-742-9973

 

◆ホームページはこちら

けんゆう鍼灸接骨院のホームぺージ