勝ち方に拘る

こんにちは

 

ケガの早期回復がモットー

けんゆう鍼灸(はり・きゅう)

接骨院の江本です。ニコニコ

 

 

先日、行われた

川崎フロンターレの試合中の

出来事と選手のコメント

に思うことがありました。


気になったニュース

はこれです↓
 

 

Jリーグ5節の川崎対広島は、85分のパトリックのゴールを守り切った広島に軍配が上がった。
ただし、89分には“疑惑の判定”も生まれた。
詳しくはこちら↓
なぜオフサイドに?
選手のコメントはこちら↓
「サッカーはこういうスポーツだと思います。もちろん納得はしていないですが、逆の立場になることもある。それまでに試合を決めなくてはいけなかったですし、審判のほうだけに目を向けるのではなくて、自分たちがもっとどうしなくてはいけなかったのかを考えたいです。」



これってサッカーだけ

ではないですよね…


こうした微妙な判定は

審判が人である以上、

仕方のないことでは

ないのかなと思います。


相撲界でいえば

この間の

白鵬関でしょうか…


こうしたこと防ぐ為には、

よく親方に言われたこと

ですが普段の稽古

勝ち方に拘ることですね


誰が見ても「あなたの勝ち」と

言われるような

勝ち方がいいですよね


そういえば優勝する人って

こうした負け方をしない人です


これをついている

というのでしょうか…


でも…

 

 

これでは偶然勝った

だけで本当の

実力ではないです…


次がほとんど

無いですね


昨日、今日の試合の為に

身体のケアやテーピング

などをした子達が

頑張っていると思います。


理不尽な

負け方もするか

もしれません。

 

 

またラッキーな

試合もあると

思いますが…


それに勘違いせず、

明日から勝ち方に

拘る練習をして

もらいたいですね
 

 

では、明日は今日よりも

良くなりましょう!!