皆さん、こんにちは

世間では、大雨の被害が

ニュースで流れていますが、

最小限であってもらいたいです

そんな中で

このニュースが

気になってしまいました

川崎市内で行われる映画やテレビドラマのロケで

、制作側から依頼されて利用施設との交渉に

あたるなどしてきたNPO法人

「かわさきMOVEART00応援隊」が八月、設立十年を迎える。

詳しくはこちら↓
「かわさきMOVEART00隊」来月設立10年

今ある、建物をうまく使う

ことで無駄がないよう

にしているのですね

町おこしの

一環でも

あるようです

こうした取り組みは

どんどんして

いってもらいたいものです

そういえば、患者さんと

話をしていて

良く思うのですが…

とても腰痛に効くグッツや

これを使えば

とても鍛えられるといった物

を大量に買われる方がいます

買う前に気に

して欲しい

ことがあります

本当に必要か?

何かで代用

は出来ないのか?

例えば、腰痛コルセット

支持療法(コルセット、腰ベルト)は推奨されない。

WHOの腰痛イニシアティブは、次のように述べている。

「コルセットを長期に使用すると、骨粗鬆症を出現させ

、腹部の筋肉を弱体化させる。痛みを我慢できるよう

になったら、直ちにコルセットを外さなければならない」。

(wikiより抜粋)

こんな話もあります。

本当に痛い時

以外ではするもん

じゃないってことですね

次に運動を

したいと思った時

負荷をかけた

ほうがいいのですが…

器具を買わなければ

いけないといった

ハードルがありますね

こう考えて

みたらどうでしょう?

ダンベル→ペットボトル(大きすぎないもの)

ゴムチューブ→平ゴム(100円などで売っているもの)

バランスディスク→タオルを折り重ねる(転倒しないように掴まれるところの側で)

こんなのでも

代用は出来る

と思います

負荷の掛けやすさで

いったら、ちゃんとした

物を買ったほうがいいですが…

まずは身体を

動かす習慣を作ること、

それが最優先

だと思います。

最初はお手製→既製品

大事なのは

習慣化ということですね

では、明日は今日よりも

良くなりましょう

■ けんゆう接骨院 ■

元相撲取りの院長が、怪我の早期回復をモットーに繰り返す筋違いへの対処法をお伝えする接骨院です。

◆住所
神奈川県川崎市宮前区野川784-1

岩間ビル1F

◆電話番号・予約優先(骨折・脱臼を除く)

044-742-9973

◆ホームページはこちら

けんゆう鍼灸接骨院のホームぺージ